インフォメーション

2020-09-01 21:15:00

絶大な人気製品ZAKシリーズの専用添加剤「ヒートホーク」に500mlサイズが出ました!

「自社にはたまにしか剥離がない…」「剥離に自信がない…」「あったらいいけど4ℓも要らないし…」そんな時に頼りになるミニサイズです。

これ一本で10倍希釈の剥離剤が25ℓも作れます。ペール缶1巻と7ℓですね。

添加剤と言っても失敗知らずの強い武器になります。是非お試しください!

WEB用_切り抜き02.jpg

2020-09-01 20:47:00

さらに品質向上を重ね新しくなったザクエッジシリーズ。

詳細は自動洗浄機専用ツールをご高覧ください!

スクリーンショット 2020-09-01 21.06.33.png

2020-09-01 16:38:00

お久しぶりのご紹介となります。今回は世界の老舗ブランドであるラバーメイドの、マキシマイザーで3in1という製品がございます。

弊社はその秀逸な構造に強く惹かれ、ブラシメーカーとしてのノウハウをコラボレイトしお役に立てる製品を形にいたしました。

もちろんラバーメイド公認です。

製品名は、「ラバーメイド専用タッチアップステンレスブラシ」とそのままの呼称です。同時に(株)スマート様のご協力も得まして3in1専用マルチパットも

合わせて販売を開始いたしました。一つの道具で3種類の多機能を発揮できる優れた構造は、装着するツール次第でポテンシャルを一層増幅します。

弊社のステンレスブラシ はご存知のように「点」で汚れを破砕し掻き出す線端洗浄です。

マルチパットは「面」でありながら含浸されたゴム特有の粘りが消しゴムのように汚れを吸着して剥がすこれまでにない役割を果たします。

3in1の三つ巴の戦術を是非ご堪能ください。合わせてタッチアップ用の専用洗剤「スリーインワン」も是非ご利用ください。

特に強くへばり付いたヒールマークや塗膜に抱きこまれたヒールマークは塗膜ごと除去する必要があります。ナノコロイドにより塗膜面へのダメージを最小限に抑え

タッチアップの一手間に素早い効果を与えてくれます。是非ご利用ください。

 

 

3in1_4.jpg

 

※1)に関しては(株)スマート社に直接お問い合わせください。

 

3in1_2.jpg

 

ハードの0.15とソフトの0.1がございます。

3in1_洗浄剤_1000px.jpg

専用洗剤「スリーインワン」は500mlサイズのみです。どうぞよろしくお願いします。

 

 

2019-08-26 18:17:00

いつも弊社製品をご愛顧ただきまして誠にありがとうございます。

最近お客様より不正サイトによる表示価格のお問い合わせと模倣品によるお問い合わせが数多く寄せられております。

 

不正サイトは表記されている製品の殆どが正規の市場価格の60%OFFに及び、所在地住所も不明です。また購入の際は前納振り込みが基本ですが、もし振り込んだ場合は決して製品がお手元に届くことはなく、返金されることのない悪質な詐欺サイトです。製品は正規販売代理店とその運営サイト以外から購入することは原則できません。くれぐれもご注意下さいますようお願い申し上げます。

 

また類似品、模倣品に関しても問い合わせが数多く寄せられておりますが、弊社エンブレムの無いものは全て該当します。またそれらの製品をお求めになられた場合の製品説明、トラブルに関する責任は一切応じ兼ねます。

 

ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

2019-02-08 12:38:00

とかく噂よりも遅れてしまいがちな弊社のアイテム公開で申し訳ございません。ここにようやく念願の力作の数々をご紹介できます。詳細は製品案内バナーからご覧ください。

①ZAK-EDE-2 現行ZAK-EDEの兄弟モデル。サイドが60mmも突き出て立て面の隙間にぐっと入り込みます。さらには手の込んだ線端研磨加工を施した一番端の列はさらにテーパー植毛で斜めに突き出ていますので、がっちりと隅の限界まで追い込んでくれます。

②ギデオン 良いものは高い。確かなことですが限界までコストカットして良いものをもっと身近にお届けしたい。そんな思いが込められたギデオンです。研削洗浄を実現する新しい清掃概念がここに確立されました

③センターウェイト 最も普及している鉄兜型ポリッシャー、私たちはそう呼んでいます。アマノ武蔵型、リンレイ型のポリッシャーでは初めてヘッド搭載型のウェイトです。なるほどそういう手があったかと感心されることも少なくありません。じつはもともとアヴァロンの内蔵型ウェイトでほとんど皆さんの目に留まるような主役ではありません。今回は単品販売として解禁しました。これで初めて主役に躍り出たわけです。ポリッシャーの最重量局部はヘッドモーターです。ここに加重をかけるのは構造的に自然です。もっと強い研削が求められるのはダイヤモンドに限らず不織布パッドも同じこと。ポリッシャーカバーも干渉せず。何かといい仕事します。こう見えても特許取得製品です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...